大穴北グループホーム

HOUSE、SOCIAL / グループホーム、寄宿舎

各階で6世帯が暮らす、生活の拠点としての障碍者向けグループホーム。
屋外階段を建物内に埋め込むことで、玄関から各部屋への動線がコンパクトになるようにしている。
外壁は近隣の住宅で使われている色合いやパターンに合わせ、周辺環境に馴染むように配慮した。

設計:髙橋 京平、元山 秀輝

2019.08