DM塚田

SOCIAL / 寄宿舎

当社の障害者グループホームプロジェクト第一弾。

1階が寝たきりの高齢者、2階が知的障害者のためのグループホームとなっている。
1階は交流のためのホールを中心に各室が面する構成となっており、2階はプライベートを確保するために中廊下を介して各室、食事室が別れている。
1階、2階で別のオーナーとなったため、外部鉄骨階段により入り口を分けた。

外部階段を囲うように木製ルーバーを取り付け建物全体を優しく包むとともに象徴的な印象を与えている。

設計:元山 秀輝

2017.02